« 『おっぱいバレー』を見ました | トップページ | 『グラン・トリノ』を見ました »

『パッセンジャーズ』を見ました

" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }" reinitswf="function () { return eval(instance.CallFunction("" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }">

アン・ハサウェイが飛行機事故で生き残った人たちのカウンセリングをするうち、事故の謎に巻き込まれていく、『パッセンジャーズ』を見ました。

飛行機事故で、奇跡的に5人の乗客が生き残り、セラピストのクレアがカウンセリングを担当することになる。しかし、生存者の証言は航空会社の説明と食い違いがあった。更に患者たちは何者かに尾行され、そして失踪する。何故、飛行機事故は起きたのか?そして、5人だけがどうして生き残ったのか?彼女はその真相に迫ろうとする…

飛行機事故で生き残った5人のカウンセリングを担当するという役でアン・ハサウェイとしては初めてのサスペンス作品。いつもは明るい笑顔を振りまく彼女が、しかめっ面で謎に迫ります。

サスペンス作品としてみると、導入部から中盤まではとても緊迫感のある展開でした。しかし、中盤以降の展開は少し盛り上がりに欠けてしまい、サスペンス作品が好きな人にはラストへの展開が読めてしまうように感じます。

エリックとの関係にしてもカウンセラーという職業であればあのような行動は軽率であり、とても事故のカウンセリングを任せられるとは思えません。

また、クレア以外の人物に対する描写が少なく、生き残った理由も彼らにおきる現象も、十分に説明されず、突然登場しなくなったように感じます。

物語の軸になるクレアとエリックの関係も、急な展開過ぎてどうしても二人が親密になる理由が弱く感じます。

物語の筋書きはとても興味を引きつけたのですが、物語の軸をどこにおくのかがはっきりしないため、事件の真相に迫るのか、クレアの心理を描こうとしているのか、煮え切らない作品と感じました。

公式HP:http://www.passengers.jp/

人気ブログランキングへ(1クリックお願いします)

@With 人気Webランキング(1クリックお願いします)

多くの人が映画の感想を書いていますので、ご覧になってみてください。

パッセンジャーズ@映画生活

(V)o\o(V)

☆★☆★☆アン・ハサウェイ出演作☆★☆★☆

|

« 『おっぱいバレー』を見ました | トップページ | 『グラン・トリノ』を見ました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224846/44880399

この記事へのトラックバック一覧です: 『パッセンジャーズ』を見ました:

« 『おっぱいバレー』を見ました | トップページ | 『グラン・トリノ』を見ました »